BLOG

FRP造形・立体看板製作で、インパクトのあるPRが可能!

桃の節句も過ぎ、風にも日差しにも春らしさを感じられるようになりましたね。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は京都府京都市山科区を拠点に活動する有限会社ディー・エフ・ピーの業務内容をご紹介いたします。

 

皆さま、「FRP造形」って聞いたことがありますか?

「FRP造形」とは、「Fiber Reinforced Plastics(ファイバー・レインフォースド・プラスチック)」の略で「繊維強化プラスチック」という意味です。
軽量かつ強度が高く、サビや腐食に強いという特徴があります。
そのため、テーマパークや遊園地など多くの場所で使用されています。
成形性にも優れているため、細かく複雑な形状にも加工可能です。
例えば遊園地などにある遊具もFRP造形で作成することができます。
弊社は、豊富な実績で、原型製作から設置作業までそれぞれの工程を丁寧に実施いたします。
安心してお任せください。

立体看板製作にも自信があります!

巷では平面的な看板が多く見られますが、このようななかで、立体看板はひときわ目を引きます。
弊社には目立つ看板製作のプロフェッショナルが在籍しておりますので、他社にはないクオリティとサービスをご提供することが可能です。

 

私たちはこれからもFRP造形のプロフェッショナルとして、皆さまのご要望に誠心誠意尽くしてまいります。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

FRP造形・立体看板作成は京都府京都市の有限会社ディー・エフ・ピー
有限会社ディー・エフ・ピー
〒607-8111
京都府京都市山科区小山南溝町39番地12
TEL:090-8233-7379 FAX:075-748-7732

関連記事一覧