業務案内

WORK

京都府京都市の有限会社ディー・エフ・ピーは、FRP造形・立体看板製作のプロフェッショナルとして数多くの現場に携わっております。業界歴30年以上の代表を筆頭に、熟練のスタッフが満足度の高いFRP造形を提供いたします。
こちらのページでは弊社の主な業務内容についてご案内します。業者をお探しの方は国内・国外を問わずご相談ください。

FRP造形

FRPは「Fiber Reinforced Plastics(ファイバー・レインフォースド・プラスチック)」の略で、「繊維強化プラスチック」という意味になります。
軽量かつ強度が高く、サビや腐食にも強いといった特徴から、テーマパークや公園など多くの場所で使用されています。また、成形性にも優れているため、小さく複雑な形状にも加工することができます。
弊社は世界各地でFRP造形を手がけてまいりました。豊富な実績を活かし、原型製作から設置作業まで、それぞれの工程を丁寧に実施いたします。FRP造形のことなら有限会社ディー・エフ・ピーにお任せください。

立体看板製作

飲食店や店舗の集客率は看板によって変わります。平面的な看板が多く並ぶなかに立体看板があることで、インパクトによる差別化を図ることができます。
弊社にはこのような目立つ看板作成のプロフェッショナルが在籍しておりますので、他社にはないクオリティとサービスをご提供することが可能です。これまでに培ってきた技術・経験・ノウハウを余すことなく発揮し、素材・予算・納期・用途などお客さまのニーズに柔軟にお応えいたします。
立体看板の設置をご検討中のお客さまは弊社までご連絡ください。